続・デケタ デー!

ラウ1_スクショ集1(圧縮)

クリックで拡大。
前回に引き続きVRoidでオリキャラ作ったよ!という内容の記事です(

芽衣子を作っていた時に起きていた髪のガイドの不具合もアップデートで直ったということもあり、ラウも作ってみました!
最近ほんとに楽しくてつい夢中になって作っているもんだから、翌日が仕事という日でも日付変わるくらいまでやってしまって、寝不足です/(^O^)\そんで毎朝「ねみーーしぬーーー今日は絶対に早く寝る!!!!」って思うんですけどね~以降ループ(

今日・明日とお休みなのでね!記事をゆっくり更新しにきました~

前回はスクショ三昧で長ったらしくなってしまうなぁと思ったので追記にしまいましたが、今回は3teneを使用せず、全てVRoid Studio上でのスクショをまとめたのでスッキリしてるんじゃないでしょうか。

このブログにオリキャラ設定上げていないので、前のブログや昔参加させていただいた企画様をご存知でない方にはラウです~と言っても誰ですか状態でしょうけども、気にせず書いていきます(笑)
芽衣子も同じようなもんですしおすし

ラウは何年も前、PCで絵を描く事を覚え始めて割と間もないころ(2009年頃?)に頑張って立ち絵的なものを描いた、個人的にとても思い入れのあるオリジナルキャラクターでごじます。
設定も大分忘れちゃってましたが(←∑思い入れとは)、先ほど前のブログ(消さずに非公開的な状態にしてあります)を見にいきまして、そういやこんな子だったわとw当時結構頑張って考えたんだな自分と思いました(笑)

無表情キャラ…というか無感情キャラで、言葉が話せない、読み書きなども出来ない、ただし心が読めるのでテレパシーが使える相手とは交信が可能という、コミュ障を大分通り越したキャラでしたw
ちゃんとそうなった経緯も書いてありましたが、参加していた企画様がなくなってしまったので、その辺(関係人物を)ちょっとだけ洗いなおした方が良いですねぇ

ちなみに本当はこんな子です↓

ラウ

本当は2.5頭身くらいで、悪魔の羽根・尻尾も生えています(羽根は小さいので服の中に納まっている)
爪もほんとは尖らせたかったのですが、爪の形の変更などは現状出来ないので、とりあえず塗るだけにしておきましたw

羽根眼帯も髪で再現出来ちゃったのでなかなか自由度があって面白かったですねぇ^^
ハイライトの細かさなども調整できますし、なんならテクスチャを描きかえればもっと理想に近づけられそうです。

羽根眼帯作っていて、芽衣子のヘアピンを髪に付ける分かり易い方法を発見したので、今後また芽衣子を作り直す機会があれば改善してゆきたいですん。

というわけで、制服は「もしラウが制服着るとしたらこんな感じかな」と、即興でデザインしました(笑)
折角オリキャラを3Dで再現しようとしているのに、服がデフォルトのままはちょっと(自分自身が)つまらないなと思いまして。

ただしスカートのチェック模様を見ていただければわかると思いますが、まっすぐな線が引けておらず結構あばうとですwww
テクスチャ編集の時のペンの遅延は、当初よりは大分良くなってきましたが、それでもまだ描きづらいんですよ。

さてさて、午前中に用事がある&そろそろ眠気がやばいので寝ます!
次はりゅかす作るか、はたまた別のオリキャラ作るか…オリキャラじゃないけどちょっと作ってみたいなと思った子を作ってみるか…

デケタ デー!

お久しぶりですー!
最近ほんと暑くて仕事中シャワー浴びました?ってくらい汗かくので飲み物がこれまた美味しい!!
夏は虫も沢山いるし暑いの嫌いなのでしんどいのですが、そこだけは良いですね(笑)
仕事から帰ってきたら毎日のようにアイス食べております。今日はガリガリ君の梨味w

◆いくつか書きたいこともあったような気もしますが、何から書けばいいか分からんのでとりあえず~・・・

何日か前に「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」のメインストーリーをクリアしました!
プレイ開始は1・2か月以上は前かなという感覚ですん。偶然出くわしたシド王子について行ってルッタを解放した後は、ストーリーそっちのけで目に留まるものを目指してみたり、マップ解放や登山、早すぎるハイラル城潜入にいそしんだり…

色々感動してのめりこんでプレイしておりました。どこまでも行ける。ごり押しもすごい出来ちゃう。でも装備がしょぼい時は雑魚にも一撃でやられたり。
謎解きはやさしめな印象でしたが、それでも神獣のギミックは思わず「おぉ~」ってなりましたw

バンカズでグライダー大好きでしたから、それと同じ感覚で高いところからパラセール使いまくってました(「・∀・)「
あと忍道戒で培った隙あらば高所に上る癖が(笑)しかも背後から「ふいうち」が出来るので余計にね、血祀殺法を思い出してわくわくしました(笑)リンクもヤモリかってくらいほんっとにいろんなところ登れるので…ww

最近は後述するものを始めたのでプレイを中断しておりますが、DLCの剣の試練の途中でごじます。
戦いがねー、アクション自体は得意なんですがゼルダのそれはちょっと自分の得意なアクションではなくて、相手との駆け引きがへったクソなので多数を相手にしなきゃいけなくなった時に困ります/(^O^)\

あとははちゃめちゃな環境で料理作るゲーム(オーバークック)できょうだいと朝まで白熱したり、ふにゃふにゃな人間を動かして謎解きするゲーム(ヒューマンフォールフラット)で腹筋がいかれそうになるほど笑いながら妹(たまに弟)と協力してクリアしたりしました(笑)


◆さて、後述のものなんですが、「VRoid Studio」で芽衣子(オリキャラ)作ってました!

吉田芽衣子3スクショ(50%)
クリックで原寸

VRoid Studio(以下VRoid)はピクシブ株式会社さんからリリースされている、オリジナルの3Dキャラクターが作れるソフトの事で、現在はベータ版が出ており、無料で使えます。

髪の毛なんかは普段ペンタブで絵を描いてる人なら、絵を描くように1束ずつ”描いて”生み出せるので、とっつきやすいかと思います。なにより髪の毛生やす時が一番楽しいw
初めてキャラクターをVRoidで作ってみたときはもう、時代の変化をすごく身近に感じた瞬間でしたね!

使っているPC、一昔前ならかなりの高性能だったはずなんですが、やっぱり3Dを扱うには息切れ気味で、保存する時や別のタブに移動する時など(髪型編集→衣装編集に切り替える時など)に「応答なし」がすぐ出ますwww

テクスチャいじる時のペンの遅延も物凄いので、お金があったらPC買い替えたくなりました(笑)ないから無理なんですがね/(^O^)\

自分が高校生の頃なんかはケータイの「モ○ゲー」とかのSNSさいとで、あらかじめ用意されたパーツを組み合わせて自分好みのアバターを作って、他人と交流をしていたものですが、VRoidに至っては自分でパーツも作って(描いて)いく感じですからね。
今はまだ衣装が制服のみで、そのテクスチャを自分で描きかえて~という手法ですが、今後衣装のプリセットも増えていきそうですし、衣装のモデリングが出来る人ならおそらくそのデータを読み込んで着せることも出来るようになりそうです。たぶん。

そんなわけで、はじめはラウではなく、もともと制服を着ているキャラである芽衣子を作ってみることにしました!
試行錯誤したお陰でちょっと使い慣れてきたので、ラウっぽい子をつくってみてもよさそうですねぇ
あと今のところVRoidは女体のモデルしか作れないんですが、あえてのりゅかすを作れないかなとも考えておりますw


◆さてさて、明日も仕事なのでいい加減寝ますん。
追記に芽衣子のその他のスクショを載せております~(「・∀・)「

あんのじょーーーう!

休み中に終わらなかったですねははは!(
結局あの絵の着彩は何も進んでいないです/(^O^)\
しかしおまけは1ページ目がほぼ完成しました(
全2ページなので今度の休み中には終わるんじゃない……かな…分からんけど

休日ってなんで一日の半分くらい寝ちゃうんでしょうかね!


あっち系も特に描いていないので、以前描いたらくがきでも載せて寝ます。オリキャラですが。

例のタートルネック(レシュア)

以前これ流行ってたので描いたんですが、顔が気に食わなくていつか描きなおそう~と思っていたので今頃の公開となりました(笑)
おっぱいでかすぎましたが頭身もなんとなく高めに描いたからこんな感じでもいいか(でもやっぱりレシュアにしては大きい気が)

ワタクシのオリキャラのもう一人のおっぱいお姉さんで、例の競泳水着も描きたいんですがねw
流行が去ってから気が向いたときに描くの好きです(「・∀・)「

ではではー!

芽衣子が訊く!!

芽衣子が訊く!!①

クリックで原寸表示。でかいです。

なんとなく描きたくなった右のアズエルを落書きしてたらここまで展開してましたw …気付いたら朝になっとるがな

本来の見た目を単純にちっさくしただけなら、髪質も雰囲気も変わらないはずなんですよ。

当時は「ギャップ良いよね!!」という単純な気持ちで本来の見た目を描いたのですが、アズエルは自分勝手で気ままなアホっぽく見えて、実は誰も気付かない点で考えて行動している(時がある)、みたいな設定もあるので、そういった部分では本来の見た目のほうがしっくりきたりもします。

主に本来のチカラを抑える意味でも左の様に子供の姿でいるんですが、上述したように見た目に面影がない(というか左の見た目であること)のも一応理由がある…はずです(←∑考えてるのお前)


◆あ!ついでにこの前描いたものも載せるます。

母とオカメインコの話を聞いてたら頭に浮かんだので再現してみましたw
母にこの落書き見せたらほんとにそのまんまらしいです(笑)

①電子レンジの温め完了の音がしたので取りに行ったら、先に梅が待っていた

のり①

②母が食事中、反対側から梅も食事していた。そしてティッシュでくちばしを拭いてた

のり②

このオカメインコ(♀)は『梅』という名前なのです…が、俺は『のり』と呼んでいます。梅ものりも「海」と同じいんとねーしょん?です(
のりは自分のことを人間だと思っているんじゃないかなという節が多々ありますw

のりは家で飼っていたのですが、何週間か前に実家へ連れていかれました|д゚)
まぁ元から母のオカメインコなんですけどね!
この前久しぶりに実家に帰ったら、相変わらずもっふりかわいいあんちくしょうでした(´∀`*)

今家に居る鳥は白文鳥の『かゆ』のみとなりました。かゆは人間好きなのでのりが居なくても寂しくなさそう、というかむしろ邪魔者が居なくなって清々しているかもしれんですが(・∀・)
物心ついた頃から、自身の住んでいる環境に鳥が居なかったことは一度もないので、ずっと鳥と一緒に生きてゆきたいなぁと思いますね。

んー、外でカラスが鳴いてるのでいい加減寝よう(「・∀・)「
おやすみなさいー

ほほほ

こんばんはー!
昨日は天使の日だったそうですね!ということでなんとなーく描いてたら日付変わってしまったわけです(

天使の日2014

オリキャラのアズエルですー。
気が向いたときにこんな感じで塗るように描くのも好きです


◆なんやかんやで、発売から2日後くらいに、3DS版のスマブラ買いましたやっしゅ~!

「ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ-」という漫画にハマったせいでスマブラやらない日もありましたが、専らクリアゲッターの解放をしてます(笑)
キャラが多いと「全てのキャラクターで」系のものは面倒ですね!(
オールスターとかさすがに寝落ちしかけました/(^O^)\

いまんとこ3枚のクリアゲッターが出ていまして、あと達成していないものは「全てのキャラクターで」系ですと百人組手とフィールドスマッシュ、他はすれ違いのものとプレイ時間系とか撃墜数、対戦数、フィギュア600種類げっと、歩いた距離系、装備げっとくらいでしょうか。

なんといってもマジカントぉぉぉぉう!!
そんなにこだわってステージ作ってくれるなら、りゅかすとか参戦させても良いのよ((
ダンジョン男の中の曲とか個性的で面白いから、ステージに「ダンジョンおとこの中」とかあっても楽しそうなのにw裏曲はウィンターズの方のダンジョンで流れるあの曲でどうですか(

そしてネスサンのやられボイス聞くたび俺の嗜虐心が刺激されるんですがどうしたらいいですか(←∑アッー!!)
ネスサンは毎回なにかしらの声がえろすで実にきゃっほいします\(^q^)/
スマのサイトでも、とうとうWiiU版ネスサンのスクショが拝めましたね!しましまTシャツってそういう感じの布(素材)なのか( ゚Д゚)

とまぁ、りゅかすが参戦してない理由を勝手に脳内で妄想するのとかたーのしいですふひひwwwちょうどポケトレさんも参戦していないことですしヌヘヘヘ…
描けたら描く!と言ってもきっとこの「自分の脳内での旬な時期」を逃して描く気がなくなりそうですね(笑)

◆そうそう、3000hitの感謝絵を描こうと思ってたんですが、4000hitありがとごじます!!(
なので、3000hit感謝絵はやめて4000hit感謝としてとあるものを描いてますん。
前からあれはリメイクしたいなー!と思っていたので、この機に描いてしまおうと思ったのです。最近あっち系載せられていないですし(「・∀・)「

ただ、これからまた時間があまりなくなりそうなので完成はいつになるやらw
あまり遅くなるようなら、下の1枚絵だけひとまず投稿、という事になるかもしれんです

4000hit感謝描き途中の一部

たまには描き途中のでも載せるんですよ(「・∀・)「 …一部分ですけども(
そして300dpiのA4サイズで描いているのでクリックすると無駄にでかいです。あえて縮小せずに一部切り抜きして持ってきました(←何故)
でもあれ何ページあったかなぁ…以前やってたりゅかすサイドで載せた漫画なのでSTUDIO PAINTで描きたいんですがめんどくさくなりそうw
とりあえずがんばるます!


◆あ、最近知ったんですがポケモンのルビーとサファイアのリメイク版が出るんですねー!
ゲンシカイキとかかっけぇwメガシンカまで出したのに、新しくそういうしくみ考えられるのはすごいなぁと思います(・∀・)
個人的にはシリーズ中一番印象の薄い作品でしたが、それでもロゼリアとかキャモメ、チルタリスとかサーナイト、ナマズンとか、好きなポケモンは多いのでもしかしたら買ってしまうかもしれませんw


ではでは!

Pagination

Utility

◆検索

◆カウンター

◆プロフィール

文-bun-

Author:文-bun-
◆文です。

◆ゲームやお絵描きが生き甲斐の、りゅかす症候群末期患者。

◆りゅかす(リュカ。MOTHER3の主人公)ばかり描きます。

◆基本的にはギャグ系がスキ。だけど変態なのであっち系も美味しくいただきます(

◆最近は自由な時間がないので、更新があまり頻繁ではありません。

◆Twitter(しる)

◆Twitter(動画宣伝アカウント)